合意形成の研修ならパブリック・ハーツ

こんなご要望をお持ちの方には
パブリック・ハーツの合意形成研修がおすすめです!

パブリック・ハーツ選ばれる3つの理由

15年間
延べ1万人以上への
豊富な研修実績

行政、企業、大学、NPO、
市民向けに研修を行ってきました。分かりやすさには定評があります。

合意形成の
現場経験
も豊富

行政や事業者様の
合意形成実務に携わっています。
実際に使える研修です。

社内へ
講師派遣
が可能

御社に経験豊富な講師が
直接ご訪問します。
特別なご準備なしで研修を行う
ことができます。

研修の感想

業種:福祉団体職員

研修内容
(基礎)ファシリテーション、(技術)会議ファシリテーション
受講者コメント
会議等でコミュニケーションを促進する「ファシリテーター」は自分には無理だと思っていましたが、
技術の演習で「失敗大歓迎!」と言われて体験してみたら、自分にもできそうだという希望がもてました。
仕事だけでなく、日常生活でも意識して実践していきたいです。

業種:建設会社社員

研修内容
(入門)聴く、(基礎)合意形成
受講者コメント
「聴く」ことの大切さはもちろん、いろいろな聴き方があることがわかりました。
社内の会議では、トップダウンの命令のみであったり、言い争いで議事が進まなかったりすることがあります。男性技術者が多い職場のため硬くなりがちですが、みんなが合意形成の考え方や技術を学べば、
もっといい会社になると思いました。楽しい講義をありがとうございました。

業種:行政職員

研修内容
(基礎)合意形成、(技術)ステークホルダー分析
受講者コメント
合意形成というと、まず無理だと諦めたり、説得したり、妥協してもらうための交渉術というような
イメージがありましたが、そうではないことが分かりました。
とくに技術の演習では、立場が違う人たちの利害関心を丁寧に把握し、整理分析しながら、
それらを満たす提案をクリエイティブに作るプロセスを体験できました。
非常に有意義な研修でした。ありがとうございました。

業種:学生

研修内容
(基礎)ファシリテーション、合意形成、(技術)ラベルを用いた情報生産技術
受講者コメント
技術の演習では、最初は上手くできませんでしたが、グループで役割を決めて協力して話し合いを
していくうちに、テーマに対してベストだと思う結論を導き出すことができました。
話し合いの進め方を少し変えるだけで、全員が主体的に発言したり、一つの意見を膨らませたり、
深掘りしたり、スムーズにまとめることができることに驚きました。
今後の人生に役立つ手法を学べて良かったです。
研修プログラム
15年間改善し続けた渾身の研修プログラム。合意形成の真髄を押さえています!!
お客様のご要望をお聞きして丁寧にカスタマイズいたします。
カテゴリー プログラム名 時間 価格(税別)

入門

「聴く」

1~1.5h 150,000円~
基礎 ファシリテーション 2~3h 200,000円~
合意形成 2~3h 250,000円~
社会の合意形成(参加型の計画策定プロセス) 2~3h 300,000円~
技術 ラベルを用いた情報生産技術 2~3h 250,000円~
会議ファシリテーション 2~3h 250,000円~
プログラムデザイン(会議・ワークショップの設計) 2~3h 300,000円~
ステークホルダー分析(関係者の意向調査分析) 2~3h 300,000円~
プロセスデザイン(合意形成プロセスの設計) 2~3h 350,000円~

応用

社内でよくある合意形成シュミュレーション 2~3h 350,000円~
問題解決ワークショップ 2~3h 350,000円~
実践

実務課題の解決に向けて

2~3h 350,000円~

※別途、交通費等の経費が必要となります

毎月3団体様限定、
「合意形成の特別体験プログラム(3時間)」

基礎
・聴く
・合意形成
それぞれの重要ポイント
+
技術
・ラベルを用いた情報生産技術
または
・会議ファシリテーション

定価650,000円(税別)のところ、
重要ポイントを押さえ、
お時間とお値段も抑えた特別プログラムとして
276,000円(税別)にてご提供いたします。

代表講師プロフィール

水谷 香織 「みんなの気持ちを大切にしたい」という想いを込めて、2006年社会的合意形成を専門とするパブリック・ハーツ株式会社を設立。代表取締役就任。
公共交通、道路・河川整備、環境、防災・減災、エネルギー、障害者福祉、子育て支援、ソーシャルビジネス、科学技術、人権、行政・企業内コミュニケーション等、多様な分野で、合意形成のコンサルティング、ファシリテーション、研修、研究開発を行う。
平成29年度愛知県事業評価監視委員会委員、羽島市公共交通会議委員(兼)羽島市地域公共交通協議会委員、名古屋都市センターまちづくり基金運用委員会委員、中部運輸局地域公共交通コーディネーター、名古屋市地域まちづくりアドバイザー他。
岐阜大学客員准教授。博士(工学)。プライベートでは2児の母として、家庭内合意形成に奮闘中。

経歴詳細はこちら
個人実績一覧はこちら

よくある質問

どのような職位の人が受講すると良いですか?

その方なりの学びがあるように設計されていますので、どのような職位の方でも結構です。
一緒に仕事をするプロジェクトチームや課のメンバー全員が受講されますと、
基本的な考え方が共有されますので効果が早く表れます。
技術を学ぶ「プロセスデザイン(合意形成プロセスの設計)」については、事業の全体を把握し管理する責任のある課長、
係長、主任の方々が担当者の方々とともに受講されますと、
お互いに情報を補完しあい普段の実務課題の解決に繋がることが多々あります。

受講者は何人が適切ですか?

10~20名程度が効果的だと言われていますが、
3名から会場が許せば100名程度まで実施可能で実績もございます。
人数に応じて学びが深まりやすいプログラムにアレンジをいたしますので、ご遠慮無くお申し付けください。

どのような会場が必要ですか?

演習は、机を島形式にして、4~6名のグループに分かれて行うことが多いです。
グループ数分の島がつくれる会場が望ましいですが、ご都合の良い会場に合わせる工夫をいたしますので、ご相談をさせていただけましたら幸いです。
会場には、ホワイトボード、パソコン、プロジェクター、スクリーン等をご用意いただけましたら大変助かります。

1~3日の研修や、月1回2時間×6ヶ月の研修は可能ですか?

はい、可能です。お客様のご要望に応じて、研修を企画させていただきます。
お問合せフォームより、お気軽にご連絡をいただけましたら幸いです。

研修の申込み等の事務手続きについて教えてください

まずは、下記の「無料相談フォーム」もしくはお電話(052-388-6592)にてお気軽にご連絡ください。
目的、対象、内容、日時、会場、ご予算等についてご相談後、研修の企画書とお見積書を提出いたします。
御社にてご検討をいただき、よろしければ、正式にご発注ください。
研修を実施後に請求書を発行いたしますので、お振り込みをお願いします。
なお、「合意形成の特別体験プログラム(3時間)」につきましては、お申込み→対象、日時、会場等のご相談→当社より請求書発行→お客様のお振り込み→研修の実施となります。

個人で受講をしたいのですが、別の機会はありませんか?

当社の「対話と学びの場 Ba」(名古屋市中区金山)にて、少人数制の講座を開催しておりますので、
こちらをご覧ください。

無料相談フォーム

ただ今多くのご依頼を頂いております。
お早めにご相談ください。

お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
「合意形成の特別体験プログラム
(3時間)」に申し込みます
ご相談内容必須
Copyright© パブリック・ハーツ All Rights Reserved.